ビットフライヤーをレビュー、特徴と評判!!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日本の大手取引所といえば、ビットフライヤーが最初に思い浮かぶという方も多いのではないでしょうか?

メディアでもよく取り上げられているので、仮想通貨交取引をしたことがない人にも知名度は抜群に高いです。

実は、このビットフライヤーがすごいのは知名度だけでなはないんです。

この記事では、ビットフライヤーの特徴やユーザーの評判について記事にしていきます

ビットフライヤーは資金力が豊富!

2014年5月に開設したビットフライヤーは、国内外から広く人気を集めていることでも知られています。

しかし、仮想通貨取引所はベンチャー企業の割合が多いため資産を預けることに不安を持つという人もいるのですが、ビットフライヤーは多くの有名企業から出資を受けています。具体的な名前をあげれば電通やSBIグループなどです。

さらに三菱UFJ・みずほ・三井住友のメガバンク三行の投資会社からも出資をされているという点からも、会社としての可能性が高く買われているということが分かります。

というのも、ビットフライヤーの代表を務める加納裕三氏はあのゴールドマンサックスで勤務したという経歴の持ち主なんです。

金融界に精通しているだけでなく、ビジネスセンスも兼ね備えた人物だからこそ、多くの大手企業が出資をしているようですね。

仮想通貨を販売するのなら、このよくな資金力の高さも投資をする際の選択の要素になります。

さらに加納氏は、日本ブロックチェーン協会(JBA)の代表理事も務めているので常に最先端の基準でハイレベルな取引を提供することが可能です。

実際、2017年8月にビットコインキャッシュが誕生した時も国内の取引所でいち早く対応したのはビットフライヤーでした。

ビットコインの取引量トップクラスビットフライヤーは充実した取引ができる取引所としても知られています。その上日本だけでなく世界でもビットコインの取引高が高いことでも有名です。

取引板はその銘柄を売りたい人と買いたい人のためのマッチングサービスのため、取引量が多ければ多いほどユーザーそれぞれのニーズにマッチした売買をスピーディに成立させられます。

もしもあなたに買いたい通貨があって買い注文を出してもユーザーがあまりいなかったら注文成立までに何日もかかってしまうかもしれません。

そういった面を考えれば、取引量の量が多いのはユーザーから見ても利点となりえます。

世界的に見てもビットフライヤーの取引量はトップクラスで、取引板ではビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュの3銘柄と、海外に比べ絵取り扱い通貨は少ないのですがそれでも世界の取引所の取引高ランキングの中で12位につけています。(2018年2月5日時点)

ちなみに13位は取り扱い銘柄が100種類以上あるアメリカの人気取引所のポロニエックスでした。

国際基準の高いセキュリティ

先日大手取引所で起こってしまった多額の不正出金トラブルで、再び日本でも仮想通貨取引所の安全性が問われることになりました。

セキュリティーの点ではビットフライヤーの対策は万全です。

金融庁が推奨するコールドウォレットとマルチシグネチャでの通貨の管理は基本として徹底しています。

ちなみにコールドウォレットとはネットワークに接続していない機器で通貨を保管することです。これならハッカーなどによる不正アクセスの心配はいらないですよね。

そしてマルチシグネチャとは資産を移動させるときに複数の管理者から電子署名を必要とするシステムのことで、悪意ある不正ができないようになっています

ちなみにこのマルチシグネチャウォレットを日本国内で初めて導入したのもビットフライヤーなんです。

海外メディアが行った取引所のセキュリティサービスの比較においても、ビットフライヤーは日本だけでなく世界の仮想通貨取引所の中でもトップレベルのセキュリティだと評価を受けています。

オリジナルのブロックチェーンmiyabiなど、サービスも充実

ビットフライヤーは取引所業務だけでなく、自社オリジナルのブロックチェーン技術を開発しています。

中でも代表的なのが「miyabi」というタイトルのものです。

ジャンルとしては金融系プラットフォームに分類され、資産運用などに使うのが目的で開発されたようですね。

MUFGやみずほフィナンシャルなどが実験にかかわっており、銀行や金融企業での顧客の資産管理などに使われることになりそうです。

そのほかにも、独自の決済サービスであるbitwireは長いウォレットアドレスを利用しなくても、普段使っているメールアドレスだけでビットコインを送受信できるという便利な機能です。

送金手数料も抑えられる上にbitwire対応のショップでビットコインを使ったお買い物もできるというすぐれもの。

まとめ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤーは、日本の取引所の中でも長い歴史を持つ取引所にもかかわらず、常に新しいサービスを提供しています。

それによりユーザーは投資以外にも仮想通貨やブロックチェーンを身近に感じることができますよ。

また、セキュリティもしっかりと対策されているので、資産を預けるのも安心できるのも大きなメリットだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です